1. TOP
  2. 30代や40代にも似合う!こなれ重視のライダースジャケットコーデ

30代や40代にも似合う!こなれ重視のライダースジャケットコーデ

ライダース アイキャッチ

トレンチコートについで市民権をもちはじめているライダースジャケットは今季も大人気!

とはいえライダースは、レザーの光沢感やファスナーやボタンなどのデザインから、失敗するとハードな印象になってしまいがち。

毎年この時期になるとトレンドアイテムとして脚光をあびるライダースですが、苦手意識のある女性も多いのでは?

でも実はライダースってカジュアルにもきれいめにもあわせやすくてとっても使えるアイテムなのです。

今回は、カシミヤ100%ストールブランド「re:gre」のスタイリストが様々なコーデを見てきた経験を活かして、セレブをはじめ、取り入れやすい人気インスタグラマーさんのコーデまで、ステキなライダースコーデをご紹介していきます。

セレブたちのライダースコーディネート

海外の名だたるセレブ達もこぞってライダースジャケットを自分のスタイルに取り入れています。

まずはセレブ達のコーディネートを学んでいきましょう!

 

ミランダ・カーのライダースコーディネート

ミランダ・カー  ライダースジャケット コーディネート
出典:http://www.dailymail.co.uk/

オーストラリアのシドニー生まれのミランダ・カーは、日本でもEXILEのタカヒロと共演したサマンサのCMで大ブレイクしています。

身長 175 cm スリーサイズ 81 – 61 – 86 cm 靴のサイズ 24.5 cmで、1983年4月20日生まれ。

世界的なトップモデルだけあって、パパラッチされる私服もいつもとってもオシャレ!

 

この日はレザーのライダースジャケット、スキニージーンズのカジュアルなコーディネート。

肩がキルティングになったタイプなら、フェミニンさがプラスされるので、ライダースのハードな雰囲気が苦手な人でも着やすいです。

スカーフ柄のとろみシャツで柔らかな雰囲気を、ポインテッドトゥのヒールで女性らしさをプラスしてワンランク上のおしゃれなコーディネートに。

 

 エマ・ワトソンのライダースコーディネート

エマ・ワトソン ライダース コーディネート
出典:http://juliapetit.com.br/

映画ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で知られるエマ・ワトソンはイギリスの女優は、話題を呼んだ実写映画「美女と野獣」(2017年公開予定)で1年の女優休業から復帰し、主人公のベルを演じるそう。

バーバリーやランコムなど、多くのブランドのミューズとしても活躍したエマ・ワトソンは小柄な身長165cm、体重50kg。

ブラックのコットンレースがエレガントなタイトめのセットアップにライダースをプラスして媚びない美人コーデに。

ニュアンス感のあるやわらかなまとめ髪で大人の女性らしいスタイルに。

 

アシュレイ・ティスデイルのライダースコーディネート

アシュレイ・ティスデイル ライダース コーディネート
出典:http://www.justjaredjr.com/

アメリカ・ニュージャージー州出身の女優で歌手のアシュレイ・ティスデイル(Ashley Michelle Tisdale)。

身長はハリウッドの女優の中では小柄な160cmで、体重約45kg 1985年7月2日生まれ。

薄いピンクのライダースにライトグレーのボトムスで、女性らしさを加えたコーディネート。

 

ベラ・ソーンのライダースコーディネート

ベラゾーン ライダースジャケット コーディネート
出典:http://okaybella.tumblr.com/

ディズニー・チャンネルのドラマ「シェキラ!」で大人気になったアメリカの女優でモデル、そして歌手でもあるベラ・ソーン。

1997年10月8日生まれで身長は173 cmで56kgで3サイズは86、61、89cmだそう。

ライダースの王道コーデといえば、カジュアルのTシャツ+デニム!

肌寒くなってきたら、ベラ・ソーンのようにライダースの下に丈長のカーディガンを足してみて♪

 

エイメリン・バラデのライダースコーディネート

エイメリン・バラデ ライダース コーデ
出典:https://www.bloglovin.com/

エイメリン・バラデ(Aymeline Valade)は、フランス出身のモデルで若手ながらも、身長177cm、スリーサイズ86、60、88cmの引き締まったパーフェクトボディの持ち主。

2010年にバレンシアガショーでブレイクすると翌年には、アレキサンダー・ワン、ルイ・ヴィトン、ランバン、エミリオ・プッチなどのショーでトップモデルとして活躍し、クロエやRick Owensのショーでラストを飾るなど数多くのトップブランドでモデルを務めています。

エイメリン・バラデは、フランスでは「近年最高のキャスティング」と話題になった『サン・ローラン』に出演し、サンローランのミューズとして世界的に有名であったモデル、ベティ・カトルー役を見事に演じあげるなど、女優としても評価されています。

サンダルで抜け感をつくっているからデニムとライダースをあわせたシンプルコーデでもやり過ぎ感がなくて親しみやすいオシャレな雰囲気に。

シンプルなコーディネートながら、シャツのアシンメトリーな出し方やレザーのリュックで更にトレンド感をプラスしています。

 

ジジ・ハディッドのライダースコーデ

ジジ・ハディッド ライダース コーディネート
出典:http://ellegirl.jp/

「GUESS」や「TOM FORD」「メイベリン」の広告に起用され、今年はついにヴィクトリアシークレットもショーにも出演するなど人気急上昇のモデル。

身長: 178cm 体重:57kgで、スリーサイズはB86cm W64cm H89cm。1995年4月23日 ロサンゼルス生まれ。

リサーチグループ「D’Marie Archive」の算出によると、ジジ・ハデッド(Gigi Hadid)らのトップモデルのソーシャル上での一投稿の価値は約1,530万円〜3,700万円に上るそう!

すごすぎます!
そんなジジ・ハデッドは、私服もさすがモデルと言った着こなしで大人気!

女性らしいブラウンのライダースにゆるめのボーイフレンドデニムを主役にしたライダースコーデで、颯爽と街を歩く姿はカッコよすぎです!

ペたんこのオジっぽいフラットシューズをこなれたアクセントにして、メンズライクな雰囲気に。

 

ミンカ・ケリーのライダース コーディネート

ミンカ・ケリー ライダースジャケット コーディネート
出典:http://siempreguapaconnormacano.blogspot.jp/

アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルス出身で、1980年6月24日生まれセレブ女優 ミンカ・ケリー。

身長165cm、体重56キロ、3サイズは(94-64-91cm)

そんなミンカ・ケリーのライダースジャケットを使ったコーディネートは、シンプルなボーダーの場が袖Tシャツにジーンズとレザーのリュックをあわせたシンプルなコーディネート。

辛くなりがちなライダースにあわせるのはどんな着こなしも女性らしく仕上げてくれるポインテッドトゥのハイヒール。思わず目を引く真っ赤なカラーが女性らしいコーディネートのポイントに。

ミンカ・ケリーのライダースの着こなしは、一般人でも真似しやすく、誰でもオシャレに今年らしく仕上がります。

 

人気インスタグラマーのリアルライダースコーディネート

では次は最近話題のおしゃれインスタグラマーさんたちの着こなしをチェックしてみましょう!

私たちとも体型や生活スタイルなど近いので、より毎日の着こなしの参考にしやすくておすすめです。

 

モノトーンで大人っぽく

yuさん(@yu.rm)がシェアした投稿

上半身に黒アイテムをまとめて、下半身をグレーに。

そうすることでコーデに軽さが出てSサイズさんでもバランスよく着こなせます。

 

さわやかなスカート合わせで女性らしさアップ

nakkooさん(@nakkoo555)がシェアした投稿

ライダース以外はフェミニンなアイテムでまとめて、辛口な印象のジャケットをピリっと効かせてワンポイントに。

 

淡カラーに合わせてきれいめスタイル

パンツスタイルでもふんわりやさしい印象なのは、淡いカラーでまとめているから。

季節感を考えて秋冬は締め色のライダースジャケットを羽織るとGOOD。

 

パンツ派のあなたへ!ライダースと合わせるパンツコーデ

実は今季も引き続き人気のワイドパンツとも、ライダースは好相性なんです。

いつものワイドパンツコーデにライダースを取り入れるだけで、あっという間に旬のコーデが完成します!

特に海外のセレブたちやパリジェンヌを代表するヨーロッパの人たちはライダースを活用するのがとっても上手!

ボリューム感のあるワイドパンツをあわせてもスッキリスタイルアップしてみえるのは、まさにライダースのおかげ♪

まずは、30代でも40代でも挑戦しやすいライダース×ワイドパンツのコーデをご紹介します。

 

ワイドパンツに似合うライダースの選び方

上質レザーの辛口ブラックのライダースは、ボリュームのあるワイドパンツと相性のいいコンパクトサイズのライダースがオススメ。

コンパクトなシルエットのものを選ぶことで、上半身がコンパクトにまとまり、ワイドパンツに合わせてもすっきりスタイルアップしてくれます。また他のコーデともあわせやすくなり、女性らしさもプラスされるので幅広い着こなしに役立ちます。

ガウチョ 日本人 ライダース コーデ
出典: http://wear.jp

トップスをウエストインすることが多かったり、ハイウエストのものが多いワイドパンツに合わせる時はウエストぎりぎりの着丈のショート丈のものを合わせることでウエストが華奢に見えて脚長効果も!

 

ライダースジャケット+ワイドパンツ コーデ

ライダースジャケット+ガウチョ コーディネート 4
出典:https://www.bloglovin.com/

ライダースのインにはヘルシーなラウトグレーのトップスを着て、マニッシュなネイビーのワイドパンツをあわせたフレンチシックなコーディネート。

重心が下がって見えがちな8分丈ワイドパンツも、上半身をコンパクトにまとめて、足元は高めのヒールをあわせたらバランスよくみえてスタイルアップが叶う。

こんなきれいめスタイルなら幼稚園のお迎えだって大丈夫!

 

ライダースジャケット+デニム コーディネート

ライダースジャケット+デニム ガウチョ コーディネート 2 出典:http://e-lit-e.tumblr.com/

ストライプのシャツにカットオフデニムのワイドパンツをあわせたヘルシーなコーディネート。

そこにライダースジャケットでスパイスをきかせて。足元は華奢なピンヒールのサンダルで女性らしさと抜感をプラス。

 

ワイドパンツ ライダース ストール コーデ

ガウチョ ライダース ストール コーデ
出典:http://fake-leather.com/

華やかで今っぽいテラコッタのZARAのワイドパンツにあわせるのは、今季トレンドのブラックのライダース。

華奢で女性らしい印象を与えるハイヒールパンプスはTabitha Simmons(タビサシモンズ)の、ライダースジャケットはキャサリン妃愛用ブランドの REISSのものを選んで、上質感のあるリッチなコーデに。

首元にボリュームのあるストールを巻くと、目線が上にあがるので小さな人でもバランスがとれやすくなります。

 

ライダース ワイドパンツ ベージュ コーデ

ライダース ガウチョ ベージュ コーデ
出典:http://stylecaster.com/

秋冬に華やかさを添えてくれるこっくりキャメルのワイドパンツにあわせるのは辛口ブラックライダース。

ライダースのインにはタートルニットをトップスに選んで、シックとカジュアルを両立できる絶妙なバランスに。

足元はくるぶしが隠れる位のボリューム感のあるショートブーツをチョイス。

 

ライダースジャケット+ワイドパンツ コーデ

ライダースジャケット+ガウチョ コーディネート 3
出典:https://www.wwdjapan.com/

やわらかなカシミヤのグレーのストールととろみ素材のワイドパンツのほの甘さをミックスした甘辛コーデ。

アウターには少し無骨なレザーのライダースをあわせて、素材のギャップを楽しんで。

本来、レザーはハードでワイルドな素材なので、今回のようにどこかに女性らしい艶っぽいアイテムを投入することで、いつもキレイめ派の人でも着こなしやすくなります。

 

ライダース コーデ グレー

ライダース コーディネート グレー
出典:http://stylefromtokyo.blogspot.jp/

アレキサンダーワン(Alexander Wang)のワイドパンツにブラックのニットをあわせて、MANGOのライダースジャケットをサラッと着こなしたリラックス感のあるコーデ。

かっちりみえがちなレザーのライダースは力を抜いて着こなすと、よりオシャレにみえます。

 

ライダースジャケット ワイドパンツ コーデ

ライダースジャケット ワイドパンツ コーディネート
出典:http://www.whowhatwear.com/

ブラックのライダースのインは白のトップスで抜け感をだして、ウール素材のまろやかなキャメルのワイドパンツとブーツで秋冬感たっぷりに。

ライダースが重ためのアウターなので、ブーツは太めのヒールのものを選ぶとバランスがとれやすく、ボリュームのあるワイドパンツにも負けない足元になります。

ここまで、人気のワイドパンツとのコーデをご紹介してきましたが、もちろんワイドシルエット以外のパンツでも、ライダースをあわせるだけで旬のスタイルに見せることができます!

 

ワードローブのパンツ×ライダースコーデ

カジュアルな着こなしに華を添えるライダースコーデ

ストール ライダース コーディネート
出典:http://inunomimi.tumblr.com/

カジュアルなデニムスタイルをブラックのライダースジャケットでピリリと引き締めつつ、裾のロールアップとヒール靴で抜け感のあるフェミニンな足元に。

華奢なチェーンバッグと柔らかなストール使いで辛口コーデにも女性らしさをプラス。

 

Iライン効果のあるオールインワンで大人っぽいライダースコーデ

ライダース+オールインワン コーディネート
出典:http://google.co.jp

コンパクトなライダースに女性らしいとろみ素材の縦長シルエットのオールインワンをあわせて、スタイルアップと今っぽさを両立。

ハードにみえるレザーのライダースも肩掛けにすればやわらかい雰囲気がプラスされて、カッコいい大人のコーデに。

Iライン効果でスッキリとみえるので、30代や40代の女性にもおすすめのコーデです。

 

ドレッシーなオールインワンもライダースでデイリーに

ライダース オールインワン コーディネート
出典:https://lolobu.co/

ドレッシーさが持ち味のとろみオールインワンは、ライダースをプラスして、甘辛デイリーコーデに仕上げて。

同素材であわせると、かしこまったイメージになってしまうので、ちょっとしたお出かけや街歩きにはレザーのライダースで異素材をプラスして着こなすと余裕のある大人のスタイリングに。

 

ライダースの肩がけでどこかリッチな女性らしいコーデ

ライダースジャケット ホワイトパンツ コーディネート
出典:http://www.fashionmenow.co.uk/

シンプルなニットどデニムに足元はぺたんこサンダルで肩肘はらずにいられるコーディネート。

ライダースのコーデは羽織るだけではありません!ゆるニットとライダースの肩がけでどこかリッチな女性らしい仕上がりに。

やわらかなニットの質感がレザーのハードさを和らげてくれます。

ゆるニットが身体のラインをやさしく隠してくれるので、身体のラインが気になりだした30代、40代におすすめです。

 

ライダースをあわせた頑張りすぎないトレンドスタイル

ライダース ボルドーパンツ コーディネート
出典: maritsa.co

今っぽい少しユルめのシルエットのTシャツにハンサムなライダースをあわせた頑張りすぎないトレンドスタイル。

ライダースと合わせる時は、アンクル丈のボトムをチョイスして、細い足首をいかしてバランス美人に。

 

カジュアルコーデでもすっきり大人の印象

ライダースジャケット パンツ スニーカー コーディネート
出典:http://www.gurl.com/

アレンジ自在なノーカラーならライダースジャケット+カジュアルコーデでもすっきり大人の印象に。

気負わないラフなシルエットで細見えが叶う!身体のラインをあまりださないことで逆にスッキリした印象に。

 

ライダースコーデなのに女らしい!

ライダース ホワイトパンツ コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

あえて女度高めの全身白でキレイめにコーディネートすれば、普通にはおるだけでは男の子っぽくなりすぎるライダースも、印象が見違えます!

定番のブラックではなく、爽やかなライトベージュのライダースジャケットを選べば、さらに女らしさたっぷりのカジュアルに。

ライトベージュなら、キレイめ派だけでなく、甘口派でも使いやすい!とろんとした素材のライダースを選べばさらにフェミニンに。

30代や40代の女性なら、Stuart Weitzmanのレースアップサンダルとセリーヌのホワイトバッグを選んで小物選びにもぬかりなく!

 

ライダースジャケットのキレイめ辛口カジュアル

ブラウン ライダース コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

こっくり深みのあるブルーグリーンのリーバイスのビンテージジーンズに、足元はヌーディーカラーのヒールで抜け感をだして、

赤みがかったブラウンのレザー個性的なライダースを主役にすれば遊び心のあるキレイめ辛口カジュアルが完成!

エレガントなヴィンテージシャネルのバッグをさり気なくもてば、30代40代の女性が着ても似合う大人の余裕を感じさせるコーデに。

 

ライダース+衿抜きシャツで女っぽさを演出

ライダース シフォンパンツ コーディネート
出典:https://www.esporaonline.com/

肩が落ちたデザインのメンズライクなシャツを浴衣のようにグッと衿を抜き、首筋をのぞかせることで、ライダースとあわせてもどこか女性らしい雰囲気に。

細身のセンタープレスパンツと、ストラップの細いヒールのサンダルで足元に抜け感をつくると、全身を軽やかにみせてくれます。

30代、40代でも普段着ているようなこんなキレイめコーデにライダースを羽織るだけなら、ライダースにも挑戦しやすい!

 

ほんのり女性らしいライダース×ホットパンツコーデ

ライダース ホットパンツ コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

ブラックの辛口ライダース( BlankNYC)にあわせるなら、深めのVネックをあわせてほんのり女らしさを香らせるのが正解!

トレンド感のあるレースアップシューズ(Steve Madden)や女性らしいシャネルのチェーンバッグをあわせると、カジュアルなリーバイスのホットパンツも都会的な着こなしに。

 

ベージュとグレーの2色におさえた大人のライダースコーデ

ベージュ ライダース グレー コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

こっくりしていて上品な深みのあるベージュのライダースは、どんなボトムスともバランス良く着こなせるちょっと短めの丈感のものを選んで。

グレーの上質なカシミヤニットとスキニー、足元はベージュのラメ入りハイヒールパンプスで全体のコーデカラーを2色にスッキリとまとめた30代の大人の女性らしいかっこいいコーデ。

 

ライダース+軽めのアウターとのレイヤードコーデ

ライダース ニットカーディガン コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

ボーイフレンドデニムよりやや細身のゆるすぎないシルエットで人気のガールフレンドデニムなら、ライダースとペタンコ靴とも相性抜群!

適度なゆとりで腰から下をほっそりとみせてくれます。

秋もやや深まって肌寒くなってきたら、丈の長めのカーディガンをインして。冷え性の30代40代にオススメのコーデ。

 

女性らしいキャメルのライダースコーデ

ライダース ブラウン コーディネート
出典:lolobu.com

ママ心をくすぐる着るだけで華やかさのあるニットに、キャメルのライダースをあわせて甘辛コーデに。

ライダースは肩掛けにして、シャネルのチェーンバッグをもつことで、ライダースを着ても女性らしいコーディネートに。

こなれ感たっぷりの適度な色落ち具合のスキニーなら、女性らしいラインで彼うけも抜群!

 

上品なニュアンスカラーのライダースはこう着こなす!

グレイッシュブラウン ライダース コーディネート
出典:http://glamradar.com/

大人っぽくてリッチ感のある上品なニュアンスカラーのライダースジャケットを選べば、

ボーダー×デニムの定番のコーディネートをアップデートしてくれる!

足元は、ヌーディーカラーの華奢なヒール靴を選べばライダースジャケットもキレイめに着こなせる!

 

ライダースのハンサムコーディネート

ラーダース スエット コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

Anine Bingのライダースのレザーとゆるっと感のあるスウェットのパンツ、Ragdollのハラコのサンダルと違う素材を組み合わて上級者な着こなしに!

辛口色と、どこかゆるめのシルエットで頑張りすぎない大人っぽさとこなれ感を両立。

 

チェックシャツ×ライダースの大人っぽいマニッシュコーデ

ライダースジャケット チェックシャツ コーディネート
出典:http://www.superette.co.nz/

秋になると恋しくなるチェックは、インパクトが強いだけに着てしまうとカジュアルになりがちでバランスのとれにくいアイテム。

あえて柄物は腰巻きにして、小物使いにすることで奥行きがでてスタイルアップに。

ライダースとあわせてもシックリ大人っぽくかっこいいコーディネートに。

 

デニム×柄ストールの定番コーデもキャメルのライダースで一気に新鮮!

シンプル ライダースジャケット コーディネート
出典:http://www.linusbike.com/

首元にぐるぐる巻いたストールが防寒とオシャレを両立。

洋服よりストールなどの小物で柄をとりいれるほうがママには簡単!

キレイめアイテムでキャメルを選ぶと、途端に大人っぽくなりすぎるから

重量感のあるライダースでキャメルを選べばヘルシーで若々しくなり、顔周りも明るくみせてくれます。

 

ボーダーの爽やかさでライダースもハードになりすぎない

ライダースジャケット ボーダー コーディネート
出典:modelsjam.com

パットときてサマになる定番のボーダーカットソーもブルーを選べばコーデのポイントに。

ボーダーの爽やかさがあれば、ライダースもハードになりすぎない!

あえていつもよりちょっと小さめのバッグをコーディネートすることで、明るいロイヤルブルーのカラーが気になるお尻部分から視線をちょっとひきあげてくれる。

 

爽やかな水色のライダースコーデ

水色 ライダース コーディネート
出典:http://www.justthedesign.com/

2枚目、3枚目のライダースなら、あえて他の人とかぶらないキレイめカラーのライダースに挑戦してみては?

さわやかな水色のSheinのライダースなら、優しげな雰囲気になって華奢なヒールパンプスとも好相性。

ブラックのボトムとあわせても程よい女らしさがあるから安心して着回せます。

Tシャツ、ジーンズ、ヒールパンプスは全てZaraでプチプラにおさえても、マイケル・コースのバッグを1点投入するだけでライダースコーデもどこか品のある仕上がりに。

 

秋色ライダースで女度高めのカジュアルが叶う

ライダース ボルドー コーディネート 2
出典:http://www.justthedesign.com/

秋らしいシックなボルドーのVedaのライダースに、コーチのクラシカルな丸みのあるショルダーを添えれば

ライダースでもどこか品のある女性らしいスタイルに。品があるので40代の人も挑戦しやすいコーデですね。

足元はヌーディーカラーのレースアップで抜け感をつくると、秋色をたっぷりつかったコーディネートでも重たくなりません。

 

重たくなりがちなレザーのモノトーンコーデに軽やかに

ライダース オールスター コーディネート
出典:http://www.lesbabiolesdezoe.com/

Zaraのライダースジャケットにデコルテが深くあいた女性らしいトップス、Mangoのきれいめパンツをあわせたミックスコーデ。

オールスターのグレーのデニム素材のハイカットスニーカーから、足がみえるまでロールアップしてカジュアル感をプラス。

足とデコルテをみせることで、重たくなりがちなレザーのモノトーンコーデに軽やかさがでます。

 

スカート派のあなたへ!インスタグラマーのおしゃれライダースコーデ

最近は、裾がフレアでスカート風に見えても実は「パンツ」だったり、ファッションでもシンプルで「ジェンダーレス」なスタイルが流行してきていますよね。

でも、やはり女性らしいスカートを使ったコーデも見逃せません。

あえてハードなイメージのライダースを合わせることで簡単にテイストMIXコーデが完成するので、逆にパンツ派よりもコーデが組みやすかったりも…。

甘すぎるコーデをちょっと引き締めたいなという時にもサッと羽織るだけでいいので手軽に楽しめます。

スカートコーデは、おしゃれなインスタグラマーさんたちのコーデが、ほんとに参考になるんです♪

 

寒い季節のペールブルーはきれいな着こなしにマッチ

yuさん(@yu.rm)がシェアした投稿

冬に挑戦したいペールブルーとグレー&ブラックのコーデ。

女性らしさがより印象づけられて、デートにもおすすめ。

パステル系のアイテムは甘いだけになりがちなので、ライダースで引き締めて。

 

ガーリー派はふんわりスカートに合わせて

@kaoruco.kがシェアした投稿

ひざ丈のフレアスカートでガーリーに。

子供っぽくならないように、シックなカラーでまとめるのがおすすめです。

このスタイルにひざ丈のウールコートなどを合わせると、きれいめに。

もう少しカジュアルにまとめたい時にはぜひライダースを合わせて。

 

赤いスカートを主役にスカートスタイルもかっこよく

@kaoruco.kがシェアした投稿

かっこいい派のスカートスタイルはこんな鮮やかな赤いスカートを主役に。

タイトスカートならよりかっこよくまとまりますね。

足元はスニーカーでカジュアルダウンして全体のバランスを取るとがGOOD。

 

ロングプリーツはショート丈ライダースでスタイルよく

細かいプリーツとシフォン素材で、ロング丈でも軽やかに着こなせるスカート。

短い丈のライダースジャケットを合わせれば、身長の低い方でもバランスが取りやすいですね。

トップスはウエストINして、よりスタイルアップを狙って。

レースアップシューズを合わせて、ほんのりガーリー気分をプラス。

 

オールブラックでも重たくならない着こなし

yuさん(@yu.rm)がシェアした投稿

すべてのアイテムをブラックでまとめてスカートスタイルを引き締めています。

ひざ丈のスカートなので、トップスは小さくまとめてスタイルアップを意識して。

タイツを合わせると重くなってしまうので、足元はあえて素肌を少し見せて抜け感を作ることがポイントです。

ニット帽で重心を上に持っていって、よりスラッと見えるように工夫を。

 

まとめ

もはやトレンドというよりはワードローブの定番といってもいいアイテム、ライダースジャケット。

1着あると必ずコーデの幅を広げてくれること間違いなしです。

まずはベーシックな1着を選ぶのがおすすめ。

本当に使えるかどうか迷っている場合は、最近はエコレザー素材のプチプラなものもたくさんあるので、ぜひ試してみてください。

本物のレザーは少し値は張りますが、確実に着れば着るほど自分だけの味が出てきて愛着も沸いてきます。

育てる楽しみもありますよ。

ご自身に合った1着を見つけて、ライダースコーデを楽しんでみてくださいね♪

 

プチプラ ライダース

ライダース 購入

↑こちらのライダースの購入はこちらから

楽天市場のランキング第一位にも輝いているライダースジャケットはプチプラなのでブラック以外のアッシュグレーやキャメル、バーガンディなど他の色を試してみたい人にも。シングルとダブルとどちらにするか選べるのも嬉しい。プチプラのわりに生地は柔らかく安っぽさもないそうですが、サイズが少し小さめのようなので要注意!

ラムレザーだから安みえせず、おしゃれ!

ラム ライダース

↑こちらのライダースの購入はこちらから

30代、40代になってくると目立つアウターはしっかりしたものを選びたいですよね。

こちらはワンウォッシュされたイタリア製の上質なラムレザーを使ったライダースで、コンパクトで女性らしい大人ラインなので30代~40代の人におすすめのライダース。

 田丸麻紀さんが愛用中のライダース

田丸麻紀 VERY ライダース コーデ

↑こちらのライダースの購入はこちらから

田丸麻紀さん愛用のライダースだけ会って、上質なラムレザーを使用した柔らかな着心地と女性らしいしっとりとした質感のライダースはかっこよくもきれいめにも着こなせる。

長く着るものだから、いいものをと考える人にオススメのライダース。人気雑誌VERY掲載アイテム

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

re:greの注目記事を受け取ろう

ライダース アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

re:greの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Re:gre編集部

Re:gre編集部

Re:greは30代、40代の女性が、自分らしくオシャレに輝けるように応援するサイトです。海外セレブやブロガー、芸能人のファッションを参考に、年齢を経たことで改めて自分の魅力を見つめなおすきっかけになる記事を発信していきます。

Re:greの運営しているショッピングサイト
http://www.rakuten.co.jp/importfan/

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2017年クリスマスシーン別おすすめコーディネート♪デートやホームパーティーに大人可愛い華やかさを

  • おしゃれな大人女子にぴったり!体型カバーもできる大人かわいいモコモコルームウェア5選

  • 【海外セレブや芸能人も夢中】大人気!ジョンストンズの大判ストール

  • クセになる柔らかな肌触りで人気☆チャン・ルーの大判ストールの人気色とおしゃれな巻き方をチェック!

関連記事

  • 世界が注目!人気ファッションブロガー 【ランキング20】

  • ストール人気ブランド ランキングTOP5 【2017年版】

  • クリスマスデートにつけたい♪彼もときめく「ロマンチックレッド」なアクセサリー

  • 【手持ちのストールがトレンドのネックウォーマーに!】 ストールの巻き方

  • 【大人かわいいストールの巻き方】 片リボン巻き

  • おしゃれな大人女子にぴったり!体型カバーもできる大人かわいいモコモコルームウェア5選